堺・富田林・大阪狭山で新築、注文住宅を建てるなら一級建築士事務所・工務店のSEEDHOME(シードホーム)

 
大阪/堺の工務店・SEEDHOME(シードホーム) 大阪/堺の工務店・SEEDHOME(シードホーム) 大阪/堺の工務店・SEEDHOME(シードホーム) 大阪/堺の工務店・SEEDHOME(シードホーム)
SEEDHOME:ブログ

ブログ&イベント

どうして、ゼロ・エネルギー住宅が必要なの?

SEED HOME ブログ

ゼロ・エネルギー住宅は、省エネルギー化をすすめ、

さらにエネルギーをつくりだすことで、1年間に消費するエネルギー量を正味ゼロ以下とする住宅のことです。

 

ゼロ・エネルギー住宅は、正確には「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEHゼッチ)」といいます。

家庭では、照明や冷暖房・浴室などのためにエネルギーをつかっています。住宅の断熱性を高め、

省エネ設備を使い、太陽光発電などでエネルギーをつくりだすことで、

1年間で消費する住宅の一次エネルギー消費量(石油、石炭、天然ガスなどに換算したエネルギー消費量)を

正味ゼロ以下とする住宅のことをZEHゼッチといいます。

 

 

 

では、どうしてゼロ・エネルギー住宅が必要なのでしょう?

地球温暖化が世界的な問題となっており、その原因のひとつと考えられている

化石燃料(石油・石炭・天然ガスなど)の使用量を減らすためです。

 

地球温暖化対策として、例えば自動車の分野ではガソリンの使用量をへらすエコカー化

がすすめられています。

家庭でのエネルギー消費量は、1973年を基準とすると、2015年までの間で約2倍に増えており

家で使う電気やガスの使用量をへらす取り組みとして

ゼロ・エネルギー住宅が求められています。

 

 

家庭部門におけるエネルギー消費量の推移

出典:資源エネルギー庁「エネルギー白書2017」より

 

 

では、家庭でのエネルギー消費量をへらす方法は?

どうすれば良いのでしょうか?

 

次回のブログでお伝えしますね!

堺・富田林・大阪狭山・注文住宅・パッシブデザイン・自然素材・工務店・高気密・高断熱
シードホームくはらでした

 

工事途中の見学会 大阪富田林市の工務店seedhome

高性能住宅を手掛けるSEEDHOMEが「工事途中の見学会」を開催いたします♪
工事途中のおうちは、その家の強さ、冬の暖かさ、夏の涼しさの秘密がたくさん詰まっています♪
おしゃれな家に住みたい、だけど性能も高いおうちじゃないと安心できない!という方には、ぜひとも見て頂きたい構造部分。
お家づくりをお考えの方には一見の価値ありの工事途中の見学会
ご予約お待ちしております

2023年1月28日(土)・29日(日)
10時~・13時~・15時~(いずれも完全予約制)

→ 工事途中の見学会・お問い合わせはこちらから

 

 

 

 

 

お問い合わせ
お問い合わせ
イベント情報:大阪・堺・富田林・大阪狭山で新築、注文住宅を建てるなら一級建築士事務所・工務店のSEEDHOME(シードホーム) ご来店予約:大阪・堺・富田林・大阪狭山で新築、注文住宅を建てるなら一級建築士事務所・工務店のSEEDHOME(シードホーム) 資料請求:大阪・堺・富田林・大阪狭山で新築、注文住宅を建てるなら一級建築士事務所・工務店のSEEDHOME(シードホーム)
 
イベントご来店予約お問い合わせお電話
大阪・堺・富田林・大阪狭山で新築、注文住宅を建てるなら一級建築士事務所・工務店のSEEDHOME(シードホーム)
Copyright © 2020 株式会社SEED HOME All Rights Reserved.