ブログ

ファイヤーストップ!!!

堺市 工務店 新築 SEEDHOME  シードホーム こいだです(*’▽’)

すっかり涼しくなりましたが、
皆さん体調は崩されていないでしょうか?
朝晩は寒いくらいなので、布団の調節も必要ですよね。
お風呂上がりの身体が暖かい時はまだタオルケットを使ってみたり
身体が冷えているときは毛布を使ってみたり

布団が山積みです

さてタイトルの

ファイヤーストップとは何でしょうか?

ファイヤーストップとはその名の通り火を止めることです。
自宅で火事が起こった際に火が住宅全体に広がりにくくするために

火災の通り道となる壁や天井内部に木材や断熱材を設けます。

上図はイメージ図

左側の図がファイヤーストップを使った構造です。

最初の写真は棟梁がファイヤーストップを打ち付けている所です。
数ミリ単位の隙間も空気の通り道となってしまうので
柱と柱の間を一つ一つ測って、木材を切って、打ち付けていました。
私にとっては気の遠くなるような作業を、
棟梁はいつもながら手間をかけて行っていました。
 
 
これによって万が一、火が出ても他の部屋への延焼を遅らせることが出来ます。

延焼を遅らせることにより、避難や、初期の段階で消火が可能となります。

 

オレンジ色の矢印の先の小さな部分にも

空気が通らないようにファイヤーストップを入れています。

また、その他既定の材料を使ったり、工法を施したり
対策を取ると『省令準耐火構造の住宅』として

住宅金融支援機構が定める基準に適合する住宅と定められます。

省令準耐火構造の住宅の特徴は
「隣家などから火をもらわない」「構造を守り建物の倒壊を防ぐ」「火を回さない」
といった通常の木造構造に比べ、火災に強い構造です。 
そして、省令準耐火構造対応の住宅は

火災保険料が一般の住宅と比較して約1/2の価格となります。

さて、今週末10月26日(土)・27日(日)は
富田林市甲田にて新築構造見学会が行われます。
新築完成見学会では新築ならではの
目が奪われる見どころがたくさんありますが
この「ファイヤーストップ」というものは

天井に隠れてしまうため、構造見学会でしか見れません。

他にも、建てている最中しか見れない
断熱材や金物など、完成したら隠れてしまう

高性能の秘密を見に来てください

堺市 工務店 新築 SEEDHOME  シードホーム こいだでした
 
 

 

【 堺市の一級建築士事務所・SEED HOME(シードホーム) 】
■営業時間:9時~17時(水曜/祝日休み)
■住所:〒587-0043 大阪府堺市美原区青南台1丁目15-16(地図
■電話:072-363-4700
■フリーダイヤル:0120-958-365
************
SEED HOME(シードホーム)公式サイト
SEED HOME(シードホーム)公式ブログ
SEED HOME(シードホーム)Instagram
SEED HOME(シードホーム)Facebook
SEED HOME(シードホーム)Twitter

************
大阪府堺市だけでなく、富田林市、大阪狭山市など近隣からも続々と資料請求のご連絡を頂いております☆
数ある会社の中からご興味を持って頂き、心より感謝申し上げます。
気になる点、ご興味のある事などドンドン書いて頂ければより的確なお返事を差し上げることが出来ますのでご遠慮なくお問い合わせください。
シードホーム資料請求・お問い合わせ
SEED HOME(シードホーム)の資料請求はこちら

 

関連記事

ページ上部へ戻る