ブログ

ロングセラー

大阪 堺市 工務店 自然素材の家 シードーホーム こいだです

先日、子供達と地元、河内長野市の長野公園に花見&ツリーイングに行ってきました。

最近は奥河内さくら公園、とちょっとカッコよく謳ってるようですが・・・

ツリーイングって知ってますか?

高い木にかけた専用ロープに特別なシステムを組み、ツリーハーネスと呼んでいる安全ベルトをつなげて、

ぶらさがったまま登っていって、木の上の世界を楽しむアウトドアレジャー、だそうです。

私もやってみたかったけど、高い木なんですよ!

怖すぎて無理でした

子供達は鳥の気分になって楽しんだようです

 

さて、ロングセラー商品とは?

人気を得て、長期にわたって売れ続けた商品、たくさんの人に求めらた安心商品。

そう思って私はついつい手が出ます。
例えば三ツ矢サイダーや森永ミルクキャラメルのような昔から食べたり飲んだりしているもの。

これなら誰もが文句を言わない(笑)と、安心して選んだりしませんか?やっぱり美味しいですよね

 

家の中にも気が付かず使っているロングセラー商品があります。

MONO消しゴム(トンボ鉛筆)、サインペン(ぺんてる)など、一度は使ったことがあるはず!

ロングセラー商品なのか、定番商品なのか、名作品なのか言葉の選定が分からなくなってきましたが・・・

長年愛されてきた定番商品は流行に左右されず,安定した需要があります。
我が家にある愛すべき品々を挙げてみました。


↑これは柳宗理(やなぎそうり)デザイン。

20世紀に活動した日本のインダストリアルデザイナーで
日本のインダストリアルデザインの確立と発展における最大の功労者と言われます。

柳宗理デザインのものはたくさんあり、我が家でも鉄フライパンや食器、ステンレスボールなどを使っています。
ステンレスボールは形や質感の美しさにうっとりします。もちろん使いやすさも抜群です。

そしてこの掛時計↑

渡辺 力(わたなべ りき)は、

日本を代表するプロダクトデザイナーで、ジャパニーズデザインのパイオニアと呼ばれます。
リキクロックの魅力は圧倒的にシンプルなところ。

シンプルなのでどんなインテリアにもなじみます。そして見やすい!

↑このチェアー、トリップ トラップは、

1972年の発表時に子ども用の椅子というカテゴリーに革命を起こした独創的なハイチェアです。

調整をすれば赤ちゃんから大人まで使えるのです。

我が家は安定志向かつシンプルなデザインに落ち着くようです。

 

大阪 堺市 工務店 自然素材の家 シードーホーム こいだでした

関連記事

ページ上部へ戻る