ブログ

造作洗面台

大阪府 堺市 工務店 自然素材の家 シードホーム こいだです(*’▽’)
うぐいすを見かけた、という声を聴いたので、調べてみると
気象庁ではうぐいすの初鳴日といって
春にうぐいすが「ホ ーホケキョ」とさえずるのを初めて聞いた日を
記録されているようです。
近畿地方では3月10日前後のようですね。
きれいな黄緑色のうぐいすの色と、鳴き声はまさに春を感じられて
ウキウキしてきます後もう少し、楽しみですね

今日は造作洗面台についてお話しますね。
既成の洗面台と違って、カタログもないし、どんなのがいいのか分からない!
という方は、まずは情報収集
自分の好みを知りましょう!
施工事例、住宅情報誌、ピンタレスト、インスタグラムなど

とにかく気になった画像をコピーしたり、保存したりして集めます。

Y様邸 曲線のスクエア洗面ボールが素敵

N様邸 ベージュのモザイクタイルが優しい雰囲気

M様邸 収納がたくさんあってタオルもパジャマも置けますね

そして集めたものを見ると、よく似たものばっかり集めてたりします。
それが自分の欲しい洗面台です!
それがどうもバラバラで分からないの!という方は、ぜひ相談してください。
お話を伺って、この水栓とこっちの洗面ボールが好き!このタイルの色が好き!
これぐらいの収納が欲しい!

その画像のどこが気に入ったかを見つけたら、私達にも好みがハッキリ伝わってきます。

1.洗面ボールと水栓金具も色々選べます。

2.収納スペースは歯ブラシやコップだけでいいのか?

タオルのストックやパジャマを入れるような大容量が必要なのか?

飾る物を置くスペースが欲しいのか?

3、タイルののサイズや色もお好みに合わせて選んでください!

そして、打ち合わせ
伺った好みに合う洗面台を提案させて頂きます。

その提案をもとに、やっぱり収納をもう少し増やしたいわ~!
こんなタイルを見つけたんです!など話し合って決めていきましょう!

N様邸で決定したパース

N様邸で出来た洗面台

関連記事

ページ上部へ戻る