家づくりへの想い

住まいを考えるとき、誰もが理想があり悩みます。

「いい家ってなんだろう?」

大きな家?家事のらくな家?自然素材の家?機能性のある家?おしゃれな家?

家は、誰もが毎日帰る場所。

 

しかも

「人生の半分を過ごす場所」

家は家族にとって幸せに暮らす大切な場所。家は住む人の想いがカタチになるもの。

 

だからこそ、

「自分の家を好きでいてほしい。」

「家づくりを楽しんでもらいたい!」

 

家づくりの過程が楽しければ家が完成した時の満足度はもっと素晴らしいはずなんです。

 

SEEDがつくっているのは、ご家族の「こだわり」をうまくひきだし、心地よく暮らせる「ちょうどいい家」を目指しています。

SEEDでは、住まい手・担い手(SEED)・つくり手(協力会社)がありがとうの輪で繋がるような家づくりをしていきます。

 

家を引き渡してからもずっと・・・・

「家の事は、心配を一切していません。SEEDさんがいるから。」

そんな風になれるように頑張ります。

 

 

家づくりへの想い タイトルイメージ
SEEDHOMEの想いの説明 イメージ
SEEDHOMEの想いの説明 イメージ
SEEDHOMEスタッフ一同 イメージ
ページ上部へ戻る