光熱費0円

ゼロエネルギー生活
電気代などの光熱費がかからない、暮らしのエネルギーを自給自足できる、
エコでおトクな家が実現できる時代になりました。
それがZEH(ゼッチ)です。
太陽光発電を取り入れた住宅は以前からありましたが、ZEHは家の断熱性を高め、
省エネや創エネ設備を導入することでエネルギー収支ゼロを目指す住宅です。
当社では、エネルギーゼロのお家が標準仕様です。
ZEHは、建てた後にかかるコストを大幅に削減。
住宅のライフサイクルコストを考える時には、
目に見える初期費用と目に見えない維持管理費用を把握することが必要です。
ZEHの家づくりは、初期費用は多くかかりますが、光熱費といった維持管理費用を大幅に軽減。
生涯の住居費を抑えることができます。
 
つまり、お家を建てた後に電気代やガス代をどれだけ払うかという事です。
 
建物に予算をかけるという事は、自分の資産になりますが(投資する)
電気代やガス代は自分の資産ではありません。(他人資産)
しかも、自分の資産の住宅に投資すると省エネ性が向上するだけでなく、快適な温度で暮らせたり健康的な生活が送れるのです。
 
 
実際に建替えたI様邸の光熱費を比較してみましょう。
建替え前の1年間の光熱費です。
財布から出ていく1年間の光熱費は、199,708円
建て替え後の1年間の光熱費です。
財布に入ってくる1年間の光熱費は、236,239円
(太陽光の売電収入-使った光熱費を引いた金額) 
 
建替え前との1年間の光熱費経済効果は、435,947円 
(以前のお家は、光熱費がかかるお家でしたが、今のお家は省エネ+売電)

家づくりをする上で、定年後もかかる住居費

水道光熱費を少なくすることが、重要です。

「建築費+光熱費」

トータルでお家づくりを考えましょう♫

ページ上部へ戻る